中小製造業向け海外販路開拓の経営コンサルティング

コンサルティングプログラム

コンサルティングプログラムのステップ

コンサルティングプログラムの概要

コンサルティングを受けるにあたってのお願い

  • 社長+推進担当者の体制で臨むこと(社長1人の場合は応相談。その場合資料作成等は社長ご自身でできること)
  • 販路開拓の支援はするものの、代行業務ではなく、体制づくり・支援づくりのコンサルティングということをご理解いただくこと
  • コンサルティング教材に則り、お願いした予習・復習を行なうこと。必要に応じて、ワープロで清書することができる。
  • コンサルティングは2週間毎に行う(間隔の短縮は可能だが、その場合は予習・復習ができることが前提)。



PAGETOP
Copyright © インターナルコンサルティング All Rights Reserved.